お手入れ.jpg


銀製品は、大切にしていても黒ずんできたり、曇って輝きがなくなってしまうものです。
これは、水や空気中の硫黄成分に反応することが原因で、銀の硫化と呼びます。
正しいお手入れ方法をマスターすれば、銀製品は作られた時の美しい輝きを
いつまでも保つことができます。

普段のお手入れ
身につけた後の銀製品は、柔らかい布で乾拭きします。
汚れは、固く絞ったタオルで拭き取り、乾拭きします。

変色を防ぐには
使わない銀製品は、ジッパー付きポリ袋に入れて保管します。
外気から遮断して、銀の硫化を防ぎましょう。

変色してしまったら
重曹に水を加えて糊状にしたものを、指先または歯ブラシなどにつけてこすり、
良く水洗いをしてティッシュなどで水分を拭き取ってください。
鏡面仕上げの製品は、シルバークロス(お手入れ用クロス)で磨くと
きれいに輝きが戻ります。

もし、磨いても消えない傷がついてしまった場合やお忙しい時等、
遠慮無くメンテナン スをお申し付け下さいませ。
お時間は必要となりますが、製作時の輝きにお戻し致します。


「GOTEMBA RING」は、お客様のアフターフォローをお約束します。